上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます!

新作できました!!

その名も「Perfect 5th」!

今回は初めての二次創作です。

オマージュした作品は「半分の月がのぼる空」になってます。

二人のとても好きな作品を音に変えました。

原作が好きな方にも聞いて頂いて、気にいって頂けたら幸いです!


以下、歌詞

通れなかった道を歩く
冷たい手を握り返して
ほら、もうそろそろだよ
振り向く君は微笑んでいてくれる

この道を 過ぎたら見えるかな
あの丘の 上から見えるかな
半分に輝く月が
僕らを照らす月が
見えるさ、二人なら見えるんだ

同じ「空」、同じ「星」、同じ「月」を眺めて
変わる今、新しい想い溢れ出す
我が侭で 意地悪な すぐに怒る君だけど
その笑顔を 守りたいんだ


存在しない道を描く
温かい肩に寄り添って
ねぇ、終わりは来るんだよ?
見つめた目はどこまでもまっすぐで

シリウスを過ぎたら見えるかな
アルビレオに着いたら見えるかな
天上の線路の先を
漆黒の半月の先を
決めたの、二人なら歩ける

同じ「部屋」、同じ「色」、同じ「日々」が巡る
開く扉、覗く君、そう、世界が彩づいた
君の「時」、君の「夢」、君の「未来」を奪うの
それでも言うよ、一緒に生きたい


時計は回る時より早く
恐れた明日をいつか運んでくる
それでも逃げずに
闇に向かって歩くんだ


違う「過去」、違う「現在」、違う「明日」を重ねて
変わる「覚悟」、得られた希望信じて
刻む文字、繋ぐ意図、誓う想い返すよ
命をかけ、君のものになるから

掴んだ両手に
どんな未来があっても
写真の中の二人のままであるように

スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。