上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その名も「Crosswhenのなるべく噛まない部屋」

http://com.nicovideo.jp/community/co568661

内容的には雑談をしたり演奏したりですwww

前回のテスト放送で演奏には何かしら別手段を考えなければいけないかな?

という反省が出たのでそれに対しての意見もほしいですねwww

相方の武器がせめて割れずに乗ってくれれば大分放送も楽になるのに…www

参加お待ちしております!
スポンサーサイト
ものっそい今更ですが、アルバムのみの収録曲の歌詞をどこにも書いていなかったので載せておきますはい。


SingingWalker
詞/0o 音楽/Orukana

遠くまで伝わる歌が
国境を越えて
時間を越えて
届ける想い
静かな願いを込めて歌える歌が欲しい
 
飾らないまっすぐな意思で
想いが言葉に
言葉が歌に変わる
 
世界中の誰かに
目の前のあなたに
そっと呟く確かな歌
私を誰かに残せるその時まで
 
今は笑い…悲しみ…
歌おう
私だけの歌
途絶えないように…
 
 
 
遠くまで歩ける足が
過去に帰って
未来(あす)に向かって
続く営み
紡ぐ希望を求め探せる足が欲しい
 
曲がらないまっすぐな瞳で
想いが力に
力が歩みに変わる
 
世界中のどこかへ
知ってるはずの土地へ
僅かに刻む確かな一歩
私を何処かに残せるその時まで
 
今は自由に…気ままに…
歩こう
私だけの道
途絶えないように…
 
 
歩きながら歌おう
明日(あした)は見えない
歩みながら祈ろう
終わらない痛みを引き連れて
 
今は、自分を…信じて…
創ろう
私だけの明日(あす)
途絶えないように…



エンドポイントノエル
詞・音楽/Orukana

朝と夜の境界線上で また同じ夢を見た
あの庭で君と僕が笑う 遠い日の憧憬

僕はただ君と 君のいる世界を
守りたかっただけなのに

世界の片隅から 届くかな
壊れてゆく時を超えて
ただ 君を想う


迷いながら 間違いながら
ここまで来たんだ
理も 非力さも
理解しないまま

僕も君も記憶も思いも いつか消え
この歌だけが残る

同じ空の下で 今 何を思う
約束のあの場所の
君を想う

那由他の 幾星霜の
時も 距離も 世界さえも
超えられる 繋がってる 信じてる

世界の片隅から 届くかな
壊れてゆく時を超えて
ただ 君を想う

これは世界の終わりと始まりの物語
きっと世界のどこにでもある物語
なんだかすっかり通常営業な感がありますが、こちらも空気を読まずにまとめとか書いてみようかと思います。

一年ほど前から活動開始した僕たち。最初に決めた事。
半分の月がのぼる空をテーマで一曲作ることを目標にしよう。
詞は0o、曲はOrukanaの分業で作ろう。

でも今回のアルバムに入っていた曲は、詞についても大体を僕が書いたものが多くなってしまいました。
本来は分業でという話だったんですが、これは僕が人の作った歌詞を使いこなす事に不安だったため、まずは自分で作ってみたいという考えからです。、初期の曲は全てそういう事情で自分で詞を書いたという。
自分で書くぶんには、メロディーと平行で考えられるので、どうにかなるだろうと。
そして、こういうのを幾つか作って見せれば、僕の言葉のリズム感みたいなものが0oにも捉えてもらえるのでは?という狙いもあったりしました。
「計 画 通 り 。」というヤツです。ペキュリアよろしく、ぼんやり浮かんでたビジョンはそんな感じだったのです。

筆無精なもので作詞はかなり苦しんだんですが、なかなかどうして楽しい作業でした。
一つ何かを引っ張りだせると、あとは空気からするする言葉もメロディーも出てくるというか。

そういうことを半年くらいやっていたら、「Perfect 5th」では分業が可能になりました。
それまでに0oには多分20~30篇くらい詞を書いてもらいましたが、善し悪しは置いといてリズム感やまとめ方が似て来たような。
いっぱい書いた事と、完成形がどうなるのかを聴く事ができたというのが良い方向に働いたんじゃないかと思っております。
そしてその間に、僕は僕で「Perfect 5th」を作るためにやっておきたいオケ作りを出来る限りやってみました。
エポケーでシンセ打ち込みがどんなもんか。ペキュリアでピアノを活かす構成とリズム隊を作る、ワールズエンドでアコースティックとエフェクトのかかったビートの掛け合いなどなど・・・全部の曲を作る上で5thでやりたいことのためというのを念頭に置いての作業でした。
なので「Perfect 5th」は本当に出来たときに嬉しかった。自分の中で狙った流れを練れたので。
そんなわけで僕たちの記念碑なのです。あの曲は。記念に伊勢旅行でも行こうかな。

さて。そんなわけで一通り頭の中にあったものを放出しきったのです。もうネタ切れです。
開き直ってネタ切れだよって曲でも作ろうかなと思ったりしています。
この一年はアレだね、バクマンごっこって感じでホントに楽しかったですよ。
とにかくこっからは新しい一歩ですし、まぁまた楽しい音楽を作れたらいいなと。そんなところで。
落ちついてゲームをやってなおかつレビューを出来る位には暇になってきましたw

そんなわけで久々に攻略を上げます。

ゲームはこいつ!

ノーモア★ヒーローズ2 デスパレート・ストラグル(限定コレクターズBOX「HOPPER'S Edition」)ノーモア★ヒーローズ2 デスパレート・ストラグル(限定コレクターズBOX「HOPPER'S Edition」)
(2010/10/21)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


ノーモアヒーロズ2!

恐らくおるかなさんが大嫌いな部類のゲームの様な気がしますw

私はグラスホッパーの作るゲームが好きなのですが、一番惚れたのは「キラー7」です。

ゲーム性、内容、音楽ともに深く印象を残せる良作でした。

前作のノーモアヒーローズでは、そこはかとなく漂う「キラー7臭」が私を刺激しましたが、

今作ではそれほどなかったので私としては残念でした。

内容は簡潔。殺し屋ランキング1位を目指して、ひたすら相手を殺す殺す。

過激ですよねw

しかし、内容はそこまで血みどろではありません。

といっても人が死にまくりますがw

理由は簡単で、主人公と敵ともに頭がイってしまってるクレイジーな野郎の戦いだからです。

という事になるはずですが…

今作の主人公トラヴィスは前作と打って変わって物すごい良識人ですw

敵を殺すことに罪悪感を覚え、ランキングをつける馬鹿らしさに疑問を持ちます。

あれ?こういう葛藤はいらないんじゃないのかな?と思ってしまうのは私だけでしょうか?

女好きのアニメオタクがシルヴィアの尻を追いかけて殺しをする。

その程度の理由で十分!というような狂った感じがないのがさびしかったです。

では各部門で解説いってみましょう。


音楽

相変わらず最高です!

前作、全前作からの流用アレンジとか心が熱くなります。

またメインテーマがかっこいいです。

逐一煌めくサウンドはゲームに合っていると思います。

前作よりテクノ色は薄れたかな?


内容

あんまりないです。

まぁ、なくても良いんですがキラー7でなかなか難解な内容を叩きだしているだけにちょっと期待していましたw

各殺し屋の内容が大分なくなっていたので、それは残念でした。

毎回毎回、殺し屋の生い立ちみたいなものを見るのがある種の楽しみだったのでそこはあって欲しかった。

殺したらおしいよ!って思いになるようなキャラが前作は大量にいたので。


キャラクター

際立ったキャラをもっと上手く料理出来たよな~の一言。

シノブやヘンリーが使えるといううたい文句の割に全然使えないし。

ヘンリーに至ってはボス戦一回のみ。物足りない。

また、前作はサンダー龍マスターやナオミが話に出てきましたが今作はそういった絡みも少ないです。

女好きなトラヴィスがシノブから迫られて断るシーンなんかはイマイチです。

今までの行動からは想像つきませんし。


ゲーム性

基本はボタン連打のアクションです。

上段、下段をあんまり意識しなくても、パンチを織り交ぜるだけで大抵の敵は倒せます。

敵のHPを削ってフィニッシュを出して相手を殺す。これが基本です。

今作は武器の数が少ないので、進化から新しい技が生まれるというのがなかったのは残念です。

特に最終武器がストーリーで手に入ってしまうのでやり込み要素的にも残念かなと。

だだっ広い町の移動がなくなったため、スピーディーにゲームが進められるようになった半面世界感は薄れています。

また、全体的にファミコン風味をふんだんに閉じ込められていたのですが、ミニゲームが全て(ラストは違うが)これなのはきつい。

特にアタック強化のトレーニングがシビアな事シビアな事。

何度やったか分かりません。

また、バイクのゲームがイマイチです。

ボス戦の時は勝敗のルールも出ないため不親切です。



操作性

基本的に不便な事はないですが、カメラワークが悪いです。見えない時に集中攻撃を浴びると辛い。


そんなところでしょうか。

いろいろ不満が出てしまいましたが、総じて思うのはやはり「おしい」の一言とセロをZにして出すべきと言う事。

この内容に対して規制の強いセロで出す事自体がナンセンスのような気もします。

キラー7はZでしたが、この作品が一番面白かったと思える理由としてはトラウマになるようなどぎつい表現と内容だったからと言えるでしょう。

そういう意味では次のゲームではZを期待したいです。

ただ、単純にいえば面白いゲームですよw

ファン目線だから厳しいですけども。
ブースに来て頂いた方本当にありがとうございました!

早い物で活動開始から早くも一年を越えました。(サークル発足は去年の9月でしたw)

さてさて

CD販売までが実のところ一年以上前から取り組んでいる活動の目的でした。

今後の活動についてはわかりませんw

おるかなさんは他のお仕事もあるので次はそっちの活動をする事でしょう。

とか言いつつ、12月31日にEpokhếの再アレンジをアップしようか?とかそんな話はしていたりしますw

私も何かやるかもしれませんし、やらないかもしれませんw

とりあえず、自粛していた作詩活動をしようと思います。

いろいろストックがあるので。

また、ここに至るまでの総括を今後はしていきたいと思います。

なぜお前はせらさんと仲良いの?とかあるとは思うのでw

とりあえず今日は勘弁して下さいwwwworz

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。