上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fow

「Fragments of word」
全曲紹介動画はご覧になっていただけましたでしょうか?まだの方は一つ前のエントリーへGo!
制作者から色々話したいことなどなどを話させていただいたり。

今回のアルバムは、1-4-7曲目を共通の世界観の曲、2,3,5,6がまったく別のそれぞれの主人公達の曲で構成されています。
アルバムとしてのまとまりは前者、音楽の幅を後者が担うといったところでしょうか。

1.ワールズエンドガーデン 詞0o&Orukana 曲Orukana
ニコニコ動画には英語表記のタイトルで投稿されています。今回は中盤あたりのミクを中心に再ミックス。
ギターのテーマから始まる一人の女の子の悲しい独白。ノスタルジックな曲です。

2.SingingWalker 詞0o 曲Orukana
このアルバム唯一といっていい、穏やかで健やかな曲に仕上がっています(笑)
0oが詞、僕が音という分業が、完全に出来た初めての楽曲なので僕たちにとって大事な通過点になった曲です。

3.Peculiar ballad 詞0o&Orukana 曲Orukana
僕に取って人生2曲目の作詞作曲、動画投稿でした。個人的にとても愛着のある曲です。
アップテンポなビートに乗っかった、可愛らしい旋律のギャップを楽しんでいただければ。
真夜中青春ナチュラルハイな気分の時に是非。

4.追憶のインターリュード 詞0o&Orukana 曲Orukana
ワールズエンドガーデン、エンドポイントノエルの二人の前日談という位置づけの曲です。
上記2曲では互いを想って歌うことしか許されない二人の、まだ二人だった頃の風景。

5.Perfect 5th 詞0o 曲Orukana
半分の月がのぼる空という小説を題材にした一曲。アルバム的にはここがクライマックスでしょうか。
この活動を始めたちょうど一年前、二人で目標としたのはこのテーマで曲を作ることでした。
一年かかってやっと着いた、一つの到達点。まぁそこらへんの話はまたそのうち。

6.Epokhế 詞0o&Orukana 曲Orukana
去年の大晦日に初投稿した、記念すべき処女作でございます。
今回はミクに歌い直していただき、ミックスでバランスを再調整、音の追加やら、過去作の中では一番変わっています。
人間なんていい加減なものなのだから、もう考えるのもやめちゃいなよ。そんな歌。

7.エンドポイントノエル 詞Orukana 曲Orukana
ワールズエンドガーデンは、行ってしまった男の子に女の子が歌うという設定。
対となるこの曲は置いてきた女の子に男の子が歌うという曲です。
そしてワールズエンド、追憶と続いた連作の終曲。アルバムとしても終局にして終極。
詞にも音にも、ワールズエンドガーデンとの関連をたくさん仕込んでいます。楽しんでいただければと思います。
スポンサーサイト


明日に備えてクロスフェードデモもどきを作ってみました!

曲目も発表になります。

改めて載せますか?w

1.ワールズエンドガーデン

2.Singingwalker

3.Peguliarballad

4.追憶のインターリュード

5.Perfect 5th

6.Epokhế

7.エンドポイントノエル

となります!

2と7以外はニコニコで見る事が出来るのでよろしければそちらもご覧ください!

また、ほとんどがリミックスしているので、追憶とPerfect 5th以外はニコニコとは違った音源が収録されています。

明日は雨かもしれませんが、初陣でもありますので頑張っていきたいと思います。

ご来場お待ちしております!(来場はM3が主催ですけどもw)
こんにちは!

本日二回目の更新で、二回目の動画投稿ですw

本当は今日あげるつもりはなかったのですが、話し合いの結果今日にw

積もる話もありますがとりあえず、次の予定に行ってきます!




以下、歌詞

ねぇ、見て。
窓の外この丘揺れる草花
ねぇ、聴こえる?
しとしと雨は静かに降り続く

ラジオのスピーカーからは
いつもの声と知らない曲
この番組が終わったら
御飯の支度


ねぇ、聴いて。
昨日 興味深い本を読んだの
ねぇ、聴かせて。
ピアノを弾いてくれる約束でしょ


季節は巡り巡り
月は満ち欠け私は衣替え
回り回る世界の中で
私たちもくるくる踊るの

時の進み方なんてね
それはもう捉え方次第なの
苦しい事も悲しい事もあるけど
歌って時に流すの


ねぇ、見て。
私を見て。
ねぇ、見て。
あなたを見て。
おはようございます!

新作できました!!

その名も「Perfect 5th」!

今回は初めての二次創作です。

オマージュした作品は「半分の月がのぼる空」になってます。

二人のとても好きな作品を音に変えました。

原作が好きな方にも聞いて頂いて、気にいって頂けたら幸いです!


以下、歌詞

通れなかった道を歩く
冷たい手を握り返して
ほら、もうそろそろだよ
振り向く君は微笑んでいてくれる

この道を 過ぎたら見えるかな
あの丘の 上から見えるかな
半分に輝く月が
僕らを照らす月が
見えるさ、二人なら見えるんだ

同じ「空」、同じ「星」、同じ「月」を眺めて
変わる今、新しい想い溢れ出す
我が侭で 意地悪な すぐに怒る君だけど
その笑顔を 守りたいんだ


存在しない道を描く
温かい肩に寄り添って
ねぇ、終わりは来るんだよ?
見つめた目はどこまでもまっすぐで

シリウスを過ぎたら見えるかな
アルビレオに着いたら見えるかな
天上の線路の先を
漆黒の半月の先を
決めたの、二人なら歩ける

同じ「部屋」、同じ「色」、同じ「日々」が巡る
開く扉、覗く君、そう、世界が彩づいた
君の「時」、君の「夢」、君の「未来」を奪うの
それでも言うよ、一緒に生きたい


時計は回る時より早く
恐れた明日をいつか運んでくる
それでも逃げずに
闇に向かって歩くんだ


違う「過去」、違う「現在」、違う「明日」を重ねて
変わる「覚悟」、得られた希望信じて
刻む文字、繋ぐ意図、誓う想い返すよ
命をかけ、君のものになるから

掴んだ両手に
どんな未来があっても
写真の中の二人のままであるように

M3準備委員会からのお知らせです。

ニコニコやyoutubeに載っているそうなので、ご来場の方はご覧ください。

だそうですw




Orukanaさんに上げてもらっていたとは…w

てっきり上げていたと思ったんですが、管理画面が落ちて更新が止まったままだったとは。

改めてM3に参加致します!

日程:10月31日

会場:TRC(東京流通センター)

場所:カ051(二階)

参加名:「Crosswhen」

頒布物:「Fragments of word」

参加される方は前売りのカタログ(1000円)が必要です!

当日販売のカタログが売り切れば参加が自由になった記憶もw

曲目はタイトル未定があるのでOrukanaさんに投げようと思います。

そして、近日中に動画を2,3個上げます。多分です!w

当日はお待ちしております。
告知が遅くなってしまいましたが、今月末のM3に参加させていただきます。
サークル名「Crosswhen」として0o&Orukana二人で乗り込みます。
しかし全てが初めてなのでもうてんやわんやです。
詳しい事は0oがまた書くと思いますのでもう少々お待ちください。

7曲のミニアルバムをひっさげていく予定でございます。
詳しくはまた書かせていただきますが、この1年間に投稿した3曲に、新曲を4曲の構成です。
そして新曲の中の一つを近日中にニコニコ動画に投稿予定でございます。こちらもまたよろしくお願いいたします。
それから今までの「Epokhế」「Peculiar ballad」「World's end garden」の3曲は、全て再mixで、また違ったサウンドになる「予定」でございます。

「予定」でございます。頑張ります。
ぼちぼち更新せねば…とは思っていたのですがとうとう一か月以上ほったらかしましたw

すいませんwwwwww

さて、そろそろきちんと動きだしますよ!

宣伝とかいっぱいしないとなぁ…

最近、こちらにいらした方当日はよろしくお願いしますwww

今知り合いに見られても意味不明ですねw

おいおいわかっていきます!

それまでもうしばらくお待ちを!

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。